不動産売却ガイド

不動産の売却を検討されている方はご覧ください。売却成立するまでの流れをわかりやすく説明しています。また不動産を売却するポイントも解説しています。不動産売却のことなら気軽にご相談ください!

1不動産売却のポイント~ポイントをおさえて賢く売りましょう~

CHECK 1.売却相場を知る

CHECK 2.信頼できる不動産会社を探す

相場価格より売りやすくする為にかなり安い査定額を出す会社や、逆に仕事ほしさに極端に高額査定をする会社も存在します。

おおよその相場を自身で知った上で、誠実な査定と販売活動をしてくれる会社を探しましょう。

販売を依頼する担当者とコミュニケーションが取りやすいかどうか?という事も、とても大切です。

CHECK 3.売却時に必要なお金を把握する

不動産を購入する場合も売却する場合も諸費用が必要です。

売却時の仲介手数料の他、売却物件のローン残債がある、抵当権が付いている等により変動してきますので、売却依頼(媒介契約)の前に確認しておきましょう。

CHECK 4.売却価格の下限を設定する

売る人は高く売りたい、買う人は安く買いたい。当然の事ですよね。

ただ、数ある販売物件の中から、購入を希望する人が来てくれた時はその機会を大切にしたいものです。

売却を開始する時には、希望価格と一緒に売却価格の下限を決めておくことも必要です。

CHECK 5.買主の相談を受ける

売買価格以外にも、一般的に買う側の人は多くの希望を持っています。

実際に相談の内容を承諾するかどうかは別として、極力真剣に相談には乗るよう心がけましょう。

購入希望の方は、今まで住んでいた売主さんの人柄なども購入の決定要素として検討をするものです。

2不動産売却の流れ~売却の相談から引渡しまで~

1

売却のご相談